オススメ時短術!疲れた夜の時短クレンジング

仕事が終わって疲れたとき、化粧を取って早く寝てしまいたいとき、生活していれば必ずあります。早く化粧を落としたいと焦ってしてしまうと、次の日自分の顔を見て、マスカラやアイラインが残っていることがあります。しっかりと落とさなければ色素沈着や肌も呼吸が出来ずに毛穴が塞がってしまう可能性もあり、よくありません。何とか時短でクレンジングか出来る時短術はないのでしょうか。

まず、化粧を落とす際に、マスカラなら専用のリムーバーを使うとスルスルと早く落とすことができます。クレンジングのときに落ちにくいところというものは決まっています。目元は特に化粧な落ちにくい傾向にあります。マスカラも落ちにくいものは本当に落ちません。よれないところは良いのですが、その反面落としたいときにも落ちないのです。専用のものはやはりすぐに落ちてくれるので時短に繋がります。

あとは、こすりすぎずに優しく洗うことです。早く洗おうとしてこすってしまうとクレンジング剤が行き届かずに余計に時間がかかってしまうこともあるので注意です。疲れた夜なので、手にクレンジング剤を垂らしてから優しく素早く洗います。目元は特にこすりすぎずに優しく手のひらで洗っていきます。顔の隅はすすぎ残しが多く、ニキビの原因になりやすいのでしっかりと洗い流すことを忘れないようにします。ニキビの出来やすいところは化粧が落とせていない可能性もあるので、クレンジングの量を勿体ないと思わずにたっぷりと使って綺麗に化粧を落としてさっぱりしましょう。

疲れた時こそさっと化粧を落としてしまいたいものです。余計なストレスを溜めずに時間をかけることなく済ませましょう。夜寝るときに綺麗なお肌で眠るのが気持ちも良く、すっきりと寝れるはずです。次の日に目が真っ黒だと化粧をする気もしませんし、その日を頑張ろうという気にもなりません。その日の化粧はその日のうちに綺麗にしっかりと落とし、気持ちよく明日を迎えましょう。

気になるいちご鼻の人におすすめのクレンジング紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です