平日のニキビケアは帰宅後すぐにすっぴんになること

ニキビケアにはまずは「すっぴんでいること」だと思っています。これまでの30余年の人生のうち、ニキビケアを考えるのでしたら、まずは「清潔なお肌を保つこと」こそが最も効果的だと感じていますから。

ヘルシーな食生活も、もちろんニキビをつくらないためには必要です。しかし「素肌に何もつけない」ということが結局は最もニキビを作らないよなーと、これまでのニキビケアライフを介して私は強く思うわけです。

しかし社会人女性ですから、メイクをしないで外に出ることはできないわけじゃないですか。法律でノーメイクが禁止されているわけではないのですが、しかしながら接客を行うこともあるという職場を考えますと、やはりおばちゃんがすっぴんで出勤することは非常識な行為にあたるかなーと思うわけです。

ですから職場へはすっぴんではなく、ちゃんと化粧をしていくわけです。しかし帰宅後はすぐにメイクを落としていますね。帰宅してからお風呂に入るまでは、少なくとも2時間ぐらいはありますので、だからこそまずメイクを落とすのです。

「さらに2時間増して化粧をしているだけ」とはいえ、時刻はもう1日の終わりの夕方なわけですから。顔からは脂も出てきますし、それに屋外の汚れが顔に付着していたりするでしょう。それらがニキビの元にならないという保証はないわけです。

そしてだからこそ、すぐにでも素肌を清潔にするためにも、私は帰宅後にすぐメイクを落として洗顔をするのです。これは平日のニキビケアだと言えるでしょうか。そして休日はすっぴんです。

※ニキビ跡が消える化粧水?|タイプ別オススメ化粧水教えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です