歯の黄ばみに全く気付いていなかった

ある時まで、自分の歯の黄ばみに全く気付くことなく生活してきました。毎食後にはしっかりと歯磨きをしていましたし、タバコやコーヒーなど、歯の黄ばみに直結するような嗜好品もほとんどやりません。そういう事もあってか、自分の歯の色なんて全然気にしていなかったんですよね。

そんななか、つい先日友人とスマホで写真を撮った時の事です。いわゆる自撮りで3人の友人と顔のアップ写真を撮ったところ・・。自分の歯がやたらと黄色いことに気づきました。他の3人の歯はクリアで瑞々しい白色なのに対して、私の歯はくすんだ黄色。清潔感に乏しく、せっかくの笑顔もなんだかくすんで見えます。

しかもね、私の歯の黄ばみって、犬歯だけが異様に目立つんです。これがねえ、コントラスト(ギャップ)を生み出して、より一層見た目を悪くしているんです。とまあ、この経験を通じて自分の歯の黄ばみをまざまざと実感したのであり、これを機に本格的にホワイトニングに乗り出すことになったのでした。

で、今現在せっせとホワイトニング歯磨き粉を使って黄ばみを落としているところですが・・。効果はまずまず現れていますよ。前述したように犬歯の黄ばみが顕著だったわけですが、もうねえ、犬歯はこれでもかっていうくらい入念に磨いています。努力の甲斐あって、犬歯の黄ばみはかなり改善してきました。

それにしても、歯の黄ばみって、人と比べてみて初めて気づくというか、普段の生活ではなかなか気づきにくいものなんですね。いい勉強になりました。

歯を白くする歯磨き粉ランキング|白い歯で好感度UP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です