歯科医の対応の良さからオフィスホワイトニングを選んで

自宅でのホワイトニングの欠点として、忙しく時間が取れない時にどうしても疎かとなってしまいがちな点もあるのですが、それ以上に不安なのは、本格的な薬液を用いるホームホワイトニングの際、少しづつチェックしながらベストな白さを調整してゆくのが難しい、という点もあるでしょう。

確かに歯科医との最初の打ち合わせで具体的な歯の仕上がりを指定し薬液の強さを選んでもらう事は出来るのですが、一旦自宅にキットを持ち帰ってしまえば変更は利かず、また失敗してしまった時のフォローにも不安が残ります。

その点歯科クリニックの施設内で受けるオフィスホワイトニングは施術中担当医が付きっ切りになってくれますから微調整も利き易く、またミスもほぼ100パーセント防ぐ事が出来ます。

追加でホワイトニングして欲しい歯が出てきた時の対応も楽であり、やはり何とか十分な時間を作って歯科クリニックに通院する方向で持っていった方が安心出来る要素が大きい、というのは確かです。

私の場合自宅で行うのは歯磨き粉を使ったあくまで守りのホワイトニングだけに留め、本格的な施術は全て歯科クリニックでのオフィスホワイトニングに任せる様にしています。

自宅からごく近くの歯科クリニックを選んでいる事もあり、忙しい中でも比較的通院し易い事、また施術の結果に不満や更なる要求があった際にもすぐ連絡出来る事が気に入っており、当面はこちらの方法を取ってゆく予定でいます。

そういえばオフィスホワイトニングを受ける様になってから、歯科検診も並行して受ける事となる為、歯の健康に対する不安要素が無くなったのも大きいかも知れません。

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめを紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です