マスカラやビューラーを使い過ぎてしまうと・・・

マスカラやビューラーを使い過ぎてしまうと、まつげが短くなったり部分的に抜けてしまっている状態になってしまい、まつげがとても可哀想な状態になってしまいます。
まつげが短くなったり部分的に抜けてしまっている状態になってしまうと、目元がさらに小さく見えてしまうんです。
元々大きいぱっちり二重の人ですと、そこまで目元が小さくならずに済むと思いますが、奥二重や一重の人ですと目元がさらに小さく見えてしまうので困ると思います。

私の知人の女性で元々ぱっちり二重の人が居て、その人はメイクをよくしていたのかマスカラやビューラーを使い過ぎてしまって、まつげが短くなったり部分的に抜けてしまっていて、とてもまつげが可哀想な状態になっていました。
私はそのまつげの状態を知人の女性に見せられた時に、「あらま~可哀想に~」と思ってしまいました。
まつげが不健康な状態になっていて、これでは普通のマスカラを付けてもあまり目元が綺麗に仕上がらなさそうだな~と思いました。

やはりまつげというのは長くてしっかりと生えている状態が、一番健康的に見えるな~と思いました。
私は普段まつげにマスカラを付けないですしビューラーも使わないので、まつげはいつも生えそろっています。
まつげの長さは長くないのですが、まつげがちゃんと生えそろっているだけでも生えそろっていない状態よりは全然良いかな~と思います。
まつげというのは女性らしい部分だと思うので、なるべく酷使しないようにビューラーを使う時やマスカラを落とす時は優しく丁寧に扱ったほうが良いと思います。

まつげ美容液の口コミ人気1位は…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です