文豪ストレイドックス。1巻2巻。

今流行りの文豪ストレイドッグスって皆さん人気と言ってるし 何が面白いんだろうという疑問を持って1巻と2巻を試しに読んでみました。

登場キャラが文豪と同じネーミングなキャラが多くて 必殺技が 文豪の 特徴をうまく活かした必殺技が出てくるので なかなかツボりました。
中島敦という孤児院出身の少年が主人公で 少し草食系ぽい所がNARUTOとかBLEACHの主人公と違い 柔らかみがあり自分的には好感持てます。

主人公が虎に変身するシーンは己ではコントロールできてないのでハリーポッターのアズカバンの囚人に出てくる狼男みたいな感じです。

芥川龍之介がマフィアキャラで登場し マフィアらと探偵団のバトルを今のところ描いているように見えます。

太宰治は ひたすら自殺したがるのに死なないというユニークなキャラです。

与謝野晶子は特殊能力が治癒で 瀕死でも治療できてしまう不思議な能力があります。

文豪が ユニークな能力を使って事件を解決していく痛快な展開な漫画です。
自分的に好きなキャラは谷崎潤一郎です。

空間を冷気で上書きする「細雪」はヒャダルコみたいでかっこいいです。

文豪の生きた時代に最近の時代も融合されてるような漫画です。
ツッコミ所満載ですが 可愛らしい そして強い女性キャラも多くて とにかく美男美女漫画です。
三重 車買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です